endlessの「なぜにボヤく?」

ライトスタンドのぬかる民
想いのままにあらゆる事象を斬る!!(ボヤく?)
他チームから来た選手が中心に阪神タイガースは活躍中で〜す
どこかおかしい政治・経済・社会、今年度も一刀両断?!
権力のアホどもに喝!(まだそれでも小泉以来、国民を思考停止状態にさせた自○党別名まやかし党を支持しますか?)
年金・薬害事件や後期高齢者医療そして暫定税率
業者・木っ端役人のための政治なんですよこいつらのやっとることは。
民主党に極端な支持をした方々、2大政党制なんてムリとわかるしょう?
そして、ファンもどきや応援団気取りのイタイ輩に天誅を!!
「自分だけよければそれでいい」というバカども
自身を磨くことなく、自身の学歴・経歴や知人の力にばかり頼る薄っぺらな輩
に徹底批判を!!!
 






<< このまま終わるのか?それとも・・・?(2戦終わって) | main | もういいでしょ(日本選手権シリーズ第3戦) >>

積極性、確かにそうですが・・・
どこかに書いてましたねえ。積極性の差、と。

確かにそうですねえ。
5月の千葉交流戦で連敗した打線の状況に似ているような。

加えて、いつまでもシーズン中の通りにやっていけるほど
簡単なものでもないような気がしますねえ。

別に全部バントせえとはいいませんがね、シーズン中してないのでね。
スチールを待てとはいいませんが。

でも調子出ないなら出ないなりに工夫しないと厳しい?

第1戦
初回赤星四球後、2塁への好スタート時のヒッティング(ファール)

第2戦
バントミス

象徴的でした。


昨日は楽観的に書きましたが、舞台が変わるとはいえ
ガラッと変わるかどうか?

1・2戦をみてても、シーズン中もそうですが
大差を付けられたら「あ〜あ、だめかしょんぼり
という気持ちが出ているようにみえて仕方がない。
実際そんなことはないんでしょうが。

確かに今年の勝ちパターンは
先行逃げ切りか
僅差を凌いで凌いで、劣勢なら逆転して押し切るパターン。
大差を大逆転!という展開は、されてもすることは殆どなかった。

でも、もし万が一明日以降もそのような展開になっても
「諦めない!何とかするんだ!!」という気持ちを見せてほしいです。

まだまだ!これから!!
と日本一を信じて精一杯の応援をしてくれる
10人目の野手のいるところに戻るわけですから。







auther : endless | 阪神タイガース | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントを投稿する









この記事のトラックバックURL
http://endless.tblog.jp/trackback/55650

トラックバック